コスプレを朝から楽しめちゃうお店歌舞伎町萌(昼)の体験談

新宿・歌舞伎町

今回は、大人の落ち着いた女性がコスプレをしてくれると噂の歌舞伎町萌(昼)さんに突入してきましたので、その時の楽しい模様を書いていこうと思います。

綺麗なお姉さま達とコスプレを思う存分楽しめる歌舞伎町萌(昼)はどんなお店なの?

今回遊びに行った歌舞伎町萌(昼)さんは、新宿駅東口から歩いて3分の三経43ビル3階にあります。
他の新宿歌舞伎町のセクキャバのお店と比べ、落ち着いた大人の女性がお相手して貰えるお店として、人気店となっ
ております。
また、大人の女性ながら、コスプレ衣装でお相手してくれるので、コスプレ好きにもおすすめのお店です。

料金体系についてですが、時間帯で違いがあり、10:00~11:00の営業時間内では40分3,000円とメイドカフェ並みの価格で安く遊べるの手軽さも売りです。
さらに、普通のキャバクラ同様に指名や同伴のシステムもあり、同伴の料金も10,000円と安価に設定されておりますの
でお気に入り子とゆっくり楽しむ事も出来ます。

仕事で新宿へ。

直帰しても良いとの事で遊んでしまいました。

今回は、日中に仕事で用事があり新宿に行く事になりました。

仕事はそそくさと終わりましたが、直帰しても良いとの事で、ここで解放されます。
まだ、午後3時という事もあり、このまま帰るにもあまりにも勿体ない時間であります。
財布にも余裕があったので遊んで行く事にしました。
抜いて帰ろうかと思いましたが、少しビールも飲みたかったのでセクキャバで遊んでいこうと思いました。

そう言えば、前に行ったお店のビルに違うセクキャバもあったなあ
そう思い出し、おもむろにサイトを開き思い出してみます。
あっ、ここだ
と思い出したのが今回のお店であります。

前に行ったお店を思い出しながら歩いて行きます。

日差しが照りつける中、とことこと歩いていきます。
途中何やら、訳ありの中年カップルが歩いてました。
中年男性なあ、いいだろうなあ・・・

中年女性もう、ここでやっちゃあダメよお・・・。
見つかったらどうするのよ・・・
中年男性大丈夫だって、見つかりやしないよお・・・
平日の真っ昼間から、とんでもないものを見てしまいました。

流石は、歌舞伎町です(;^_^A
そして、歩いて雑居ビルに到着しました。
ビル前には、前に行った事のあるお店のチャラいイケメンの店員が呼び込みをしており、声を掛けて来ました。
しかし、店員は僕の事は覚えておらず

チャラいイケメン店員お遊びの方はいかがですかあ。
直ぐに遊べますよ!
僕「すいません、別の用事がありまして」
チャラいイケメン店員「そおなんですかあ。もし、そっちが終わったらお待ちしておりますので!」
僕「はい・・・(;’∀’)」
以前と同じく、容姿に似合わない丁寧な感じは変わってませんでした。
少し申し訳なさそうにしながら、エレベーターにて目的のお店に向かいます。

以前に行ったお店は、6階で、今回のお店は3階にあります。
口コミでは、何やら面白い女性店員が居るとの事です。

いよいよお店に到着。

入店します!

入店すると口コミ通り、女性店員が対応してくれました。
女性店員いらっしゃいませ、初めてのご来店ですか?
僕「そおです!」
女性店員「まあ、当店を選んでいただきありがとうございます。当店はセクキャバなのですが、ご存じでした?」
僕「知ってましたよ。前にここのビルの違う店に行ったんだけど、ここのお店も入ってみたいなあと思っていて」
女性「それはそれは何とも嬉しいですね。では軽くシステムの説明をしていきますね。」
と丁寧に受け応えしてくれます。
ただ、女性店員からのシステム説明でおっぱいに触る事できるのでいっぱい楽しんじゃって下さいと言われた時には
何とも恥ずかしい感じがしました。

システム説明の後、コースを選択。
40分のフリーで遊ぶ事にしました。
料金を支払い、うがいした後、間髪入れずに案内となりました。

いよいよ、案内されブースに向かいます。

フロアはとても暗く、外の明るさとのギャップもあり、気を付けないと躓いて転びそうになります。
僕が案内されたブースは、一番奥の壁際の所でした。
案内途中で周りを見ると、お客は2人ほどで楽しんでいていますが、広いフロアはガランとしております。
まあ、平日の日中なんでこんなもんでしょう、ほぼ、貸し切りな状態です。

システム説明の時に40分で、3人女の子が変わりますとの事ですが、僕的には、2回転の方がありがたいです。
だって、じっくり楽しもうという時に終わってしまうんですから・・・。

いよいよ、一人目の女の子が登場です!

女の子「じゃ~ん、びっくりした?(#^.^#)」
僕「おお!(@_@;)」
思わぬところから女の子が現れました。
ラムちゃんの衣装を着た、身長の高い、綺麗な子がやって来ました。

スレンダーながら、おっぱいは大きく、顔の感じは釈〇美子さんに似ています。
僕「すんげー可愛いねえ」
女の子「えっ、衣装の事?」
僕「うん、じゃなくて、君が!(*^^*)」

女の子「もう、褒めても何もできませんよ(*^^*)」
最初の感じと言い、会話も明るくてとても楽しいです。
40分の3回転、一人のプレイ時間も短く、会話で終わってしまいそうになるので、早速、女の子を抱き寄せます。
これまた、抱き寄せた瞬間、女の子の香水が抜群に良い匂いで、興奮してしまいます。

僕「キスしちゃうよ・・・」
女の子「うん・・・」
先ほどの明るい雰囲気から一変し、ピンク色のエロい雰囲気になります。
顔を近づけキスをすると、女の子の方から舌をねじ込んでくるなど積極的です。

推定Eカップの女の子のおっぱいを揉むと、僕の手を取ります。
おや、胸は触って良いはずなのに、この子はNGなのかな・・・
そう思うと、全くの逆で僕の手をより自分の胸に押し当てます。
そうならと胸を揉み続けながら、ディープキスを繰り返します。

下半身はNGと分かりながら、秘部を触ろうとすると何の抵抗もしませんでした。
ああ、何て良い子なんだ・・・
と、このまま楽しみたいところでしたが、ここで店員からのお呼びがかかりタイムアップとなってしまいました・・・。
僕「ごめん、思わず下の方を触っちゃった・・・」

女の子「ううん、気にしてないよ。」
だってお客さんが楽しんでくれたら良いから!(^^)!、でもお店の人には言わないでね
何とも、最後まで気遣いと良い、良い子でした。
きちんと名刺も交換し、再会を約束。

別れ際に再び濃厚なキスをして終了となりました。

二人目の子が登場・・・。

結果は・・・。
女の子「はじめまして、よろしくお願いします⤵・・・」
う~ん、何か少し大人しいというか暗い雰囲気の子がやって来ました。
顔はそこそこ綺麗なのですが、悲壮感がかなり立ち込めており、折角のコスプレも台無しです。
会話も全然つまらなく、終始天気の話しで終了。

しかも、僕に全く興味がないのか、ムッとする瞬間もありました_| ̄|○
そんなんだから、キスをする雰囲気さえ起こりません(´;ω;`)ウゥゥ・・・
会話が続かないので、思わずビールがハイペースで進みます。
この日、一番苦痛な時間となってしまい、ようやく終了となりました。

3人目の子が登場・・・。

女の子「こんにちは、今日はよろしくね~(*^^*)」
そこに来たのは、一人目の子と同じラムちゃんの格好をしたスレンダーな女の子で、笑顔が絶えません。
明るくて、目がパッチリしていて、岡〇麻〇さんにそっくりです!

スレンダー好きの僕にはドストライクな子です。
僕「もう可愛いね!こうしちゃいたい!」
思わず、女の子の頭をなでなでしてしまいました。
女の子「ありがとうございます(^^♪。」

私、まだあまり慣れてないので、色々教えて下さいね
もう、色んな事を教えたいですね。
早速、女の子を抱き寄せ、キスをします。
すると、女の子は僕の後ろに手を回し、ぎゅっと抱き着いてきます。

華奢な体で、骨が折れそうなほど僕も強く抱きます。
女の子「なんか恥ずかしいです・・・」
もう、慣れてない感じがとても堪りません。
女の子の小さい胸を触ると大きな目を瞑って感じてくれてます。

僕「ホント可愛いね」
女の子「(#^.^#)・・・」
女の子は恥ずかしそうに再び抱き着いてきます。
僕は、我慢が出来ず、下半身を触ってしまいましたが、何も抵抗しません。

それどころか、女の子は吐息を漏らし、思わずこれからエ◯チしそうな雰囲気になります。
そうこう楽しんでいるうちに、何とまたまたお時間が来てしまいました。
店員延長などは、なさいますか?
僕は、やっぱりこの子と楽しみたかったので思わず指名延長をしてしまいました。

女の子「私でい良いんですかあ、もっと可愛い子いますよ」
僕「何を言ってるんだよ、君が一番可愛いじゃん」
女の子「ありがとうございます」
女の子は笑顔で喜び再び僕に抱き着いてきました。

それからは、ビールをおかわりしたのですが、ず~~っと飽きる事なくいちゃつきました(;^_^A
再び、時間となりこのまま終了となりました。
最後に名刺を貰い、連絡先も交換してお別れとなりました。
フロアを出ると女性店員が話しかけてきました。

女性店員「お楽しみになられましたか?」
僕「うん、最後の子は指名延長してしまいました(;^ω^)」
女性店員「〇〇ちゃん(3人目の子)は、入って間もなくて、しかもお客さんが初めての指名客かもしれません。また〇〇ちゃんと遊んでくださいね」
僕「そうだったんですか。じゃあ、また来ますね」
女性店員「ぜひ。帰りは足元にお気を付けてお帰り下さいね」
この女性店員も、最後まで丁寧な対応です。

今回の体験のまとめ

やっぱり、40分3回転はきつかったです。
ただ、1人目の子も良かったんですが、3人目の子がまた僕のドストライクな子で指名延長もしてしまいました。
ただ、2人目の子は、もう最悪というか、お客で対応が変わるような感じがします。
きっとかなりのイケメンなら手のひらを返して良い対応をするでしょう。
また、萌という店名なので、もっと萌要素を出しても良いのかなと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました