スーツ姿の綺麗な女の子と遊べるOL好きの方必見のclubofficeの体験談

新宿・歌舞伎町

今回は、街で見かけるとても知的で美人なOLといちゃつけると話題のclubofficeさんで思いっきりストレスを発散で
きたので、その時の楽しいレポをお伝えしようと思います。

「会社の可愛い子とできたらなあ・・・」そんな妄想を現実にできるclubofficeってどんなお店?

今回遊びに行ったclubofficeさんは、新宿駅東口から歩いて3分の新宿ダイカンプラザ星座館ビ地下1階にありま
す。
コンセプトが「仕事終わりのOLと2人っきりで刺激的な時間を過ごせる」と言うだけあって、OL姿の綺麗な女の子とエロく遊べちゃいます。
そんなお店の女の子も、20代の綺麗系の女性が中心で、中には日中にバリバリの現役OLをこなしている子もおり、もう堪らないラインナップとなっております。
また、25,000円と高額ですが同伴もできるので、思う存分「会社帰りのデート気分」も味わう事ができます。

今日も、残業。ああ・・・疲れたあ・・・。

明日はゆったり休める金曜日。
しかし、仕事が一向に片付かずどうやら明日も会社に来なけらばならない感じになってます。
◯◯さん、お疲れさまでした(*^^*)
美人な同僚ちゃんの帰宅の挨拶にとてもほっこりして、残業のちょっとしたエネルギーになります。

しかし、今日に限って美人な同僚ちゃんは派手なミニスカを穿いており、僕の頭の中は妄想ワールドいっぱいです。
超速で、企画書を作り上げ明日は出勤しなくてもいい感じになり帰宅する事としました。
でも、帰るには良いんですが、どうも今日の美人な同僚ちゃんが頭から離れません。
その子の電話番号やLINEはもちろん知っているんですがこれからどう?
と声を掛けるにも行きません。
こういう時は、やっぱセクキャバやろ!
そう思い、家族の待つ家には真っ直ぐ帰らずにいつもの歌舞伎町へ向かうのでした。
歌舞伎町には贅沢にタクシーで向かい、その車内ではセクキャバ検索します。

ヤバ!ここ良いじゃん!
まさに、今の僕にピッタリなお店が見つかり今回のお店に行く事になりました。
駅でタクシーを降り、地図アプリでお店の場所へ向かいます。
目的のお店の入っているビルに到着すると若い店員が呼び込みをしておりました。

僕「お兄さんって、「cluboffice」の方ですか?」
店員「そおですよ。案内いたしますけどいかがですか?」
僕「俺一人だけど・・・店員良いですよ、行きましょう!」
ノリが良い店員で会話も楽しくなります。
お店に入り、受付に行ってシステム説明を丁寧にされます。
僕は、初めての入店という事でフリーの5,000円で案内してくれ、同時に会員証を作ってもらえました。

店員本日は、混んでましたが今ちょうど空いたのでどうぞ
マウスウォッシュをした後、直ぐにフロアへと案内されました。
フロアはお客でいっぱいでかなり盛況しているお店だと伺いしれます。
注文したビールを一気に飲み干し、最初の女の子が来るのを待ちわびます。

いよいよ女の子の登場です!

「こんばんは(o^―^o)ニコ」
やって来たのは、黒いスーツ姿でハイヒールがとても素敵な茶髪ロングヘアの綺麗な子でした。
スタイルは申し分なく、すらっと長い美脚は、以前に菜◯緒が主演したドラマの椿槇子のような出で立ちです。

(分からない人はググって下さい!)
女の子は僕に密着して座り、早速腕を組んできます。
女の子「お兄さんって、仕事帰り?」
僕「うん、残業してきて疲れちゃったよ」

女の子「そおなの?でも、全然疲れているように見えない」
僕「まさか、スンゲー疲れきっているよ・・・」
女の子「じゃあ、ここに寝る?」

そう言うと女の子の太ももに寝るように促してくれ、僕は寝ころびました。
女の子の美脚から良い匂いがし、早くも息子が大きくなってしまいます。
僕「ああ、癒されるう・・・」
女の子「膝枕って気持ち良いよね」

女の子は僕の頭を撫でながらそっとしてくれ、癒してくれます。
膝枕をしながら女の子を見上げると、シミ一つない美形な顔が素敵で、しかもニコッと笑うと綺麗に揃っている歯が見え
て、なかなか普段お目にかかれない方だと思いました。
もう堪らなくなり、むくッと起き上がり、女の子にキスをお見舞いしました。

すると、女の子は僕にギュッと抱き着き激しく舌を絡める濃厚なディープキスで返してきてくれます。
僕も女の子の頭を掴みキスをし、先程のまったりとした感じから一気にエロい雰囲気へと変わり、お互いに鼻息を感じ合
いながらのキスは、唾液が滴るほどこゆ~いです。
その間も、僕の背中を摩ったりしてくるので、僕は堪らなくなってしまいます。

しかも、女の子は器用にYシャツを脱ぎブラ姿になってくれました。
黒いブラに包まれた胸元がセクシーで、これからおっぱいちゃんを揉んで楽しもうとした瞬間に店員がやってきて
店員「間もなく、女の子の交代です」
と言ってきました。

僕「指名お願いします!」
思わず、この子と楽しみたかったので指名する事にしましたが
店員「申し訳ありません。◯◯さんは、この後指名客がおりまして・・・」

僕「えええ…もう、これからなのに・・・。」
女の子「ごめんね。今度は連絡してから遊びに来てね(*^_^*)」

最後に名刺を貰い、笑顔でお別れしました。
するとスグに店員がやって来て
店員「すいません。◯◯さん、人気な子でして。お詫びにもっと良い子来ますので」
軽快にそう言ってきますが、どうせ人気のない子なんだろうな・・・
と、落胆して待ってました。

指名したかった1人目の女の子が去り、2人目は・・・。

次にやって来たのは・・・。
あれっ?
△△ちゃん(美人な同僚)?
そうです、会社のあの愛しの美人な同僚ちゃんにそっくりなルックスの子がやって来ました。

よっしゃー!
思わず、心の中で喜びを爆発してしまいました。
僕「いやあ、僕の好きな人に似ていてビックリしちゃった」
女の子「そおなんですか。私でも不細工ですよ・・・」
そうやって謙遜するところも、美人な同僚ちゃんそっくりで、僕は我慢できずに、早速女の子に抱き着きキスをしました。
すると、女の子も僕に抱き着いてきて舌を絡めてきました。
頭の中は、もう同僚ちゃんといちゃついている感じになり、このまま◯ッチする雰囲気になってしまいます。

そして、キスをしながら女の子の胸を揉みます。
推定Cカップのおっぱいは美人な同僚ちゃんよりは大きく(想像です!)、とても張りがあり気持ち良さそうです。
その後もネットリとキスを続けているうちに、またもやいい所で店員がやって来ます。
店員お時間となりましたが、どうされますか?

僕「延長します!」
店員「ありがとうございます!」
やっぱり、美人な同僚ちゃんとはもっと楽しみたいですからね。
女の子「お兄さん、ありがとう!(*´ε`*)チュッチュ」

女の子はキスをしてきて喜んでおります。
女の子「ねえ、あっちの席にいこう(*^_^*)」
女の子から手を繋がれ案内されたのは大きめのブース
僕えっ!ここってVIP席?

女の子「うん、そうだよ。でも、料金は同じだから大丈夫だよ!」
そうなれば、思う存分女の子と遊べます。
ソファーは寝そべれるほど大きく、このままホントにエ◯チできちゃいます。

僕「ねえ、僕の顔の上に跨って・・・」
女の子「えっ?」
僕「ダメだよね・・・」
女の子「良いよ(*^^*)。少し恥ずかしいけど・・・」
すると女の子は僕の上に顔面騎乗位してくれました。
女の子は紫色のセクシーなショーツでもう、僕は我慢できなくなっちゃいます。
僕「少しだけ、舐めて良い?」

女の子「えっ?それは・・・」
もう、セクキャバのキャパを超えてしまってます。
見つかれば、即刻退店でしょう。

女の子「ちょっとだけなら良いよ。でも、誰にも言わないでね・・・」
何と舐めて良いと言ってくれましたので、パンツを少しだけ寄せ秘部を露わにさせました。
とても、エロく何とも言えない匂いで、もう思考回路が崩壊してしまいます。

ペロッと舐めるとほんの少ししょっぱく何ともエロかったです。
少しだけという事で僕はここでやめ、女の子を対面座位にさせ、キスを再びしました。
僕「君のエロい味するかもよ」
女の子「いや~。恥ずかしい」
まんざらでもない様子で僕の下半身を触りながらキスをしてきます。
再び、Yシャツのボタンをほどけさせ、女の子のおっぱいちゃんを揉み、舐めます。
女の子「んあ・・・」

吐息混じりの声がとてもいやらしいです。
ああ!!!ホントにエ◯チしたい!!!!
僕ねえ、これからお店の後、ゆっくりしない?
すっかり、自制心が働かなくなり言ってしまいました・・・。

女の子「えっ?それはダメですよ。もし良かったら今度同伴してくれたら考えても良いかな」
僕「!!!!!」

女の子「今度同伴してくれたらね(*^^*)」
美人な同僚ちゃんとのひと時が一気に、同僚ちゃんではない現実へと突き落とされてしまいました。
そんなんで楽しんでいると店員がやって来て
店員「間もなくお時間ですが延長いかがでしょうか。」
かなりお楽しみなので是非!

迷いましたが、女の子の同伴してくれ攻撃に少し、萎えてしまい延長はお断りしました。
女の子「ええ、もっと楽しみたかったのになあ・・・」
僕「こんど、じゃ同伴しようね」
女の子「良いんですかあ~。ありがとうございます。楽しみに待ってま~す(#^^#)」
連絡先の名刺を貰い、最後に再びキスをしてフロアから出ました。
そして、見知らぬ顔で寝ているであろう家族への元へ帰宅しました。
翌週・・・
美人な同僚ちゃんおはようございます(^^)/。
今日もよろしくお願いします!(^^)!
元気に挨拶する同僚ちゃんにまたまたムラリンチョしてしまう僕なのでした(;^_^A。

今回の体験のまとめ

今回は、とても良い体験でした。
一人目の子は抜群のスタイルの切れ長美人、2人目は、もう何も言えましぇ~ん!
プレイも積極的で、飲み放題にも関わらず2杯しか飲めないほど、女の子に夢中になってしまいました。
他の女の子も可愛い系の子も居たので、色んな方が楽しめるお店と言えます。
店員もノリが良く、全く不愉快にならなかったのが良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました