街で見かける制服の可愛い子と楽しく遊べる竜宮の体験談

新宿・歌舞伎町

今回は、恐らく現実では不可能であろう制服を着た可愛い子ちゃんと遊べると噂の竜宮さんに突入してきたので、その時の楽しい模様をお届けしようと思います。

もはや犯罪?そんな若いピチピチな可愛い子と遊べる竜宮ってどんなお店なの?

今回遊ばせもらった竜宮さんは、新宿駅東口から歩いて5分の第一オスカービル5階にあります。
日中は竜宮DAYSとして営業しており、ミニスカの制服美少女と楽しめるお店として日中からお客が絶えない大人気店となっております。
在籍している女の子も竜宮DAYS同様に、イケイケなギャル系、ほっこり大人しめの清楚系、色気のある大人の綺麗系など様々なタイプの子が勢揃いしておりますが、竜宮DAYSよりも若干ギャル系の子が多い感じです。
料金体系は、時間帯で変わり、最安で20:00までの入店で40分8,000円となっております。
また、40分コースばかりでなく、80分のロングコースもあり、延長を必ずしてしまう方は、最初から80分コースで遊ぶと2,
000円は、安くなるので、最初から80分コースで遊ぶ事をおすすめします。

むろん、竜宮DAYS同様に指名や同伴システムもあるので、思う存分制服美少女たちと楽しめます。

またまた行ってしまいました(;^_^A

当日は、新宿で取引先の方と飲んでおりました。
この方とは、仕事でも長年お世話になっており、家族ぐるみのお付き合いをしており、仕事でもお会いすると、変態な会話になってしまうそんな仲でありました。
取引先の方「この後、どうする?」
僕「どうしますかね~。このまま帰っても良い感じだけど、明日休みだし遊んで行きたいですね」

取引先の方「そおだよなあ。ひとまず出ようか」
という事で、居酒屋を出て次のお店探しをしてました。
ぶらぶらと変態な会話をしながら歩いていると、何か来たことのあるビルに到着しました。

そこに客引きのイケメンな店員が居て僕らに声を掛けてきます。
イケメン「店員どおすか?今スグに行けますよ」
軽快に話しかけるのはまさに客引きといった感じです。

取引先の方「お兄さんの所ってキャバ?」
イケメン店員「キャバでも、うちはセクキャバっす。安くしますよ!」
取引先の方「セクキャバかあ?なあ、◯◯さん(僕)行ってみる?」
僕「良いですよ(;^_^A」
ハイ、この時点で僕はここのお店に来た事があるのを悟りました。
しかし、ここ歌舞伎町で遊びまくっている事を正直言いにくかったです。

イケメン「店員うちに来るの初めてですか?」
取引先の方「うん、うちらは初めてです。なあ?」
僕「う・・・ん・・・」

僕は嘘をつき、取引先の方と一緒にイケメン店員に導かれながらエレベーターに乗り込みます。
5階に上がると日中来た時と全く同じ感じです。
受付を済ませ、僕らは初めて(嘘つけ!)なので、フリーで入店という事で案内となりました。
料金を支払う際に思ったのですが、今まで僕はどのお店でも、クーポン見せずに安く入店できたのが不思議に思ってしまいました。
僕の背後に貧乏オーラがあるのか、はたまた違う何かかが働いているのか・・・。
簡単なマウスウォッシュを済ませた後、システムの説明がされ、いよいよフロア内へと案内されます。
BGMがガンガン流され、潜水艦をモチーフにした映像は昼の竜宮DAYSと全く同じです。

頼んでおいたビールが運び込まれ、飲みながら女の子の登場を待ちわびます。

いよいよ最初の女の子がやって来ました!

「こんばんは!よろしくね~!(^^)!」
最初にやって来たのは、笑顔が素敵なショートヘアの可愛い系の子、フジテレビの宮◯愛◯似といった感じです。

ミニスカのブレザー姿もかなり似合っていますので、エロい雰囲気など醸し出してません
挨拶もそこそこに、女の子を抱き寄せキスをすると目をうっとりと瞑らせ、可愛い容姿とは違い表情がかなり色っぽいです。
女の子「ああ、お兄さん焼き鳥屋さんに行ってきたでしょ?凄い匂いするよ」
僕「うん、美味しかったけど、煙がすごくてね。もしかして匂いする?臭かったらホントごめん」

女の子「別に良いよ(*^^*)気にしないで」
焼き鳥の匂いに嫌な顔をしないので、とても感じが良いです。
こういう匂いすると、意外に嫌な顔をする女の子もいるのでね。
そのまま、抱き着きながらキスをし、女の子のシャツを脱がしていきます。

可愛い容姿と同じく、小さめのおっぱいですがとても綺麗な形をしていて、ビクンと立っている乳首は感度が良さそうです。
揉むには、ボリュームが物足りないので、乳首をコロコロ触ってあげると
女の子はキス同様に目を瞑らせ、気持ち良さそうな何とも言えない表情をします。
何か、本当に宮◯愛◯さんに見えてきました!

(僕は、宮◯愛◯さんが結構好きです!)
女の子「お兄さんの上に乗っかって良いですか?」
僕「良いよ!」
そう言うと、綺麗な美脚を披露させながら、跨って来ました。

僕にギュッと抱き着き、首元にキスをすると
女の子「わあ、ここも焼き鳥屋さんの匂いだあ」
そんな可愛い事言ってくるので、もう可愛いくてしょうがなくなります。
僕は、何とか次の子に焼き鳥の匂いを感じさせないように、女の子の匂いを移すべく、かなり強く抱き着きました。

そんな事しているうちに店員がやってきて
店員間もなく、女の子の交代となります
僕「すいません、指名できますか?」
店員「できますよ。でも、■■ちゃんは、この後指名入っているので、延長しないと来ませんが、どうされますか?」
正直、迷いましたが一人で来てなかったので敢え無く断念。
僕「ごめんね、今度はきちんと指名して来るね!」
女の子「ううん、こんな私に指名してくれるなんて嬉しいです」

そう答えると、再びギュッと抱きついてきて、お別れとなりました。
あれ、名刺貰ってないや
と女の子と別れた後に気づいたドジな俺です。

次に間髪入れずに女の子がやって来ました!

「(o^―^o)ニコ。宜しくね」
2人目にやって来たのは、綺麗系とは違う、またまた可愛い系の女の子がやって来ました。
少しだけ茶色のセミロングの髪と、パッチリとしてお目めは、とても20歳以上には見えず、現役の女子高生と言っても通用します。
僕「いやあ可愛いね」
女の子「ありがとうございます。でも、お兄さんも格好良いよ」

僕「良いよ、そんなお世辞言わんでも。しかも俺、お兄さんじゃないし」
女の子「どうして・・・。お兄さんじゃん!」

僕「俺、もう4◯歳だよ!」
女の子「ええ?全然見えない!嘘でしょ!うちのお父さんより上!こんなお父さんだったらなあ・・・」
まあ、そんなお世辞言われると嬉しい限りです。

では、そんな娘みたいな子を早速頂く事にします。
いつもこんな幼い感じの子と遊ぶと娘を思い出して全然、プレイできないのですが
会話に下ネタを交えてもきちんと返してくれたり、とても大人な感じがして、エロい感じになります。
女の子を抱き寄せると、女の子の方からキスをしてくれたりとても積極的です。

しかも舌をこれでもかとねじ込んでくるので、かなり淫乱な事が分かりました。
なので、シャツのボタンを取っていくと、自らシャツを脱ぎ、見事なDカップを露わにさせます。
幼さの残る容姿とは違い、エロい体つきに息子は我慢できないほど大きくなってしまいます。
女の子は僕の手を取り、おっぱいに手をつけ、無言で揉むように訴えてきます。

僕はそれに応え、ゆったりとおっぱいちゃんを揉むと、今度は女の子が僕の息子を触って来ました。
いやあ、このままFしてもらいたいです・・・。
会話もろくにしないまま、キスをし続けると、またまた店員がやって来ました。
取引先の方は、延長しないという事だったので僕もここで帰ろうとしましたが

店員是非、延長お願いします!お連れ様にもお伝えしますので!
かなりしつこく言われましたが、
僕「すいません、これ以上居ると、僕出禁になるぐらいな事しそうなので」
と冗談交じりにお断りさせてもらいました。
最後に女の子を再び抱きしめ、女の子と共にフロアを出ました。

その後、取引先の方とも合流したんですが、その一緒に来た女の子がかなりの美人
合流した後に、取引先の方にどうだったか聞いてみると
取引先の方「いやあ、良かったなあ。延長したかったけど、◯◯さんが居たからできなかった」
と言ってました。
あんな美人なら指名延長はしたいのは当たり前です!
ちなみにお店のナンバー2の子みたいでした。
ああ、羨ましい!!

今回の体験のまとめ

今回は、可愛い系の子で、好みのタイプとは違いましたが、プレイに関しては大変満足しております。
ただ、一緒に行った取引先の方についた女の子があまりに美人だったので、羨ましい限りで、何て運の無い僕やなと思ってしまいました。

でも、女の子から「指名して欲しい」攻撃が無かったのがかなり好印象でだったので、また行ってみたいお店でありま
す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました