女子高生みたいな子と朝からいちゃつけるPUBおれのいもうと学園体験談

新宿・歌舞伎町

今回は、新宿歌舞伎町に何やらモノホンの女子高生みたいな可愛い子と遊べるPUBおれのいもうと学園さんで大いに楽しんできちゃいましたので、その模様をお伝えしたいと思います。

本当に可愛い子ちゃんと遊べちゃうPUBおれのいもうと学園とはどういったお店?

今回遊びに行ったPUBおれのいもうと学園さんは、新宿駅東口から歩いて12分の新宿リービル6階にあります。
ここのお店は、かつて上野にあった大人気店おいも学園がリニューアルオープンされたお店で、インターネットの口コミ
サイトでも大いに騒がれておりました。
しかも、夕方からの営業だったおいも学園とは違い、朝9:00からの営業という事で、夜に行く事の出来ない方も楽しめます。
在籍している女の子は、18歳~20代前半の可愛い系の子が多くおります。
料金体系についてですが、時間帯によって料金が変わり、最安は30分4,000円からとかなり安く遊べる事ができま
す。

また、30分の短時間でも女の子が2人変わってついてくれるのも嬉しい所です。
同伴は出来ませんが、指名システムがあるので、気に入った子と独り占めして遊ぶ事もできます。

ふとした思いから行ってしまいました。

桜咲く、3月。

朝からのキャバ遊びにはまってきている僕は、またまたお店を見つけてしまいました。
しかも学園系のセクキャバは、ずっと昔仙台の国分町以来、行ってませんでした。
こりゃ、行くっきゃない
そうふと思い立ち、我慢できなく僕は有休を取って、平日の昼に行く事にしました。

なにせ、今回行くお店は、午前中の方が安いですからね。
新宿駅東口を新宿区役所方面に向かいます。
区役所通りをしばらく歩くと「」の看板のある大きなビルに到着しました。
エレベーターに乗り込み6階に行くとおれのいもうと学園に到着となります。

お店に到着。入店すると思わぬ光景が・・・

お店の入口へ進むと自動ドアがあり開かれます。
店員いらっしゃいませ。

お一人でしょうか?
明るくはきはきとした店員がお出迎えしてくれました。
そこに、制服を着て若い女の子が4人ほどいて仲良くお話しをしてたのには少しびっくりです。
その4人は、どの子も可愛い子ばかりでしたので、これからのプレイに期待が持てます。

どうやら、それまでお客が来てなく油断をしていた模様です。
という事は、現時点でお客は僕一人という事になります。
店員がHP画面でお店のシステムを説明してきます。
僕が初めての入店という事でしつこいぐらいに説明します。

コースは、チキンな僕は一番安い30分コースで遊ぶ事を決めます。
説明後、料金を支払い、マウスウォッシュをした後ブースへと案内されます。
ブースは全部で6つぐらいありました。

ブース内のシートは小さめでありますが、逆に女の子が隣に座ると必然的に密着しなければならない状況になるので、こ
れは嬉しい限りです。
そして、いよいよ一人目の女の子が僕の前にやってきます。

一人目の女の子が登場。やっぱり・・・

女の子はじめまして(*^^*)。
〇〇です。

あっ、さっきお会いしましたね(;^ω^)
やっぱり、入口でお喋りしていた女の子の一人でした(;^_^A
僕うん、楽しそうに喋ってたね
女の子いつも、平日の日中だとお客さん来ないからあんな感じだよ

おい、おい、営業時間中に入口で堂々と喋るんじゃないよ
とツッコミたくなりましたがグッと我慢します。
女の子は、黒髪のショートヘアの可愛い系で女子高生にしか見えないほどあどけない感じがします。
ミニスカの制服が余計にそう感じさせます。

女の子は僕に密着してきてキスをしてきます。
そして、おもむろに可愛い小さめの胸を揉むと
女の子お客さんの上に乗っても良いですか?
と聞いてきたので

僕うん、ちょっと当たるかもしれないけど(笑)
女の子何、言っているんですかあ(笑)
息子が当たると冗談を言いましたが、笑顔で流してくれます。
女の子が上に乗っかると、あどけない顔からは想像できないほど濃厚なディープキスをしてきます。

そして、ディープキスだけにはとどまらず、耳を舐めたり甘噛みしてきます。
思わず僕は体をヒクッとさせてしまったので
女の子もしかして、耳弱いんですかあ?
お客さん、可愛い(*^^*) と言われちゃいました。
僕いやいや、俺なんてただのオヤジやん(笑)。
君の方が可愛いよ!
女の子そんな事ないですよ(*^^*)。

もう、褒め上手なんですね(笑)
そう言うと、笑顔になり、デュープキスをし続けてきます。
そんな中でも、女の子は腰を動かしながら、自分のアソコに息子を充ててます
女の子もう、元気になって硬いですよ(笑)

何度も何度も腰を動かします。
僕やあ、我慢できなくなるよ。
もう!
女の子ごめんね、また今度ね

ん?
店外してセッ〇〇してくれるの?
と思わせる何か意味深な事を言っていると店員がやってきました。
店員まもなく、女の子が変わります

悶々としながら、一人目が終了となりました。

二人目の女の子がやって来ました。 今度の子は・・・

女の子こんにちは!(^^)!、■■です(#^^#)

そこに現れたのは、先程の子とは系統が違う綺麗系のロングヘアの茶髪の子がやって来ました。
入口で喋っていた子ではなかったです。
女の子は、白衣を着ていてそこから覗かせる美脚が何ともセクシーで、僕としては、制服姿よりもこちらの方が好きです。

ロングヘアをなびかせながら僕の隣に女の子が座ります。
先ほどの子よりもぎゅっと密着してきて、腕に女の子の胸が当たりまくります。
僕いや、何か良い匂いがして落ちそうだよ
女の子何変な事言っているんですかあ。

あっ、もうここもこんなに大きくなっちゃてますよ
女の子の甘い香水の匂いとスラっとした美脚、そして囁くような色っぽい声に、もう我が息子共々天国に逝っちゃいそうになってます。
女の子は、その大きくなった息子を何度もズボンの上から触りながら耳元を舐めてきます。
舐めながら耳に息を吹きかけたりするので、またまた体をヒクッとさせてしまいました。

女の子耳が弱いんですね(*^^*)
僕うん、かなり感じる(;^_^A)
そう言うと、女の子は、僕の耳を苛めるのを止め上に乗っかってきました。
そして、僕にぎゅっと抱き着くと、ディープキスをしてきました。

舌をねじ込みながら、息を入れたりするのでホントエロいです。
女の子ここ、触って・・・
女の子は僕の手を取り、自分の胸に当てがいます。
ロケットおっぱいな見事なはりのある胸をゆっくり揉むと何とも言えない妖艶な表情をしてくれます。

その後も、女の子は僕の首にキスをしたり、ディープキスしたり一向に僕から離れません。
そんな所、もう時間となり店員がやって来ました。
店員すいません、お時間となりました。
お楽しみなようなので延長はどうでしょうか?

延長したい気分でしたが、この子を指名して今度来ればいいだろうと思い
僕すいません。
これで終わります
と告げ、30分の束の間の楽しい時間が終わりました。

最後は女の子から出口まで見送りしてもらいました。

今回の遊びのまとめ

30分という短い時間ながら、大いに楽しむことが出来ました。
お相手した女の子2人は、タイプが違いながら、どちらの子も積極的で、時間いっぱい飽きさせる事なく楽しめたのでとても良かったです。
ただ、一つ残念だったのは、やはり平日の日中暇だからといえ、女の子達が入口でお喋べりしてたのは、いただけませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました